初心者のためのインクジェット情報サイト

インクジェット出力ならではのデザイナースキル

インクジェット出力ならではのデザイナースキル デザインをする上で、イラストの色合いはとても重要です。特に気を付けたいのが、デザインの目的です。使う場所によって、イラストや文字の色を変える必要があります。パソコンを使ったデザインなら、気軽に何度でも色を変更することが可能です。自分の目で確認しながら、一番良い色合いを選ぶことが大切です。
パソコンで作成したイラストをプリントアウトするなら、データを作成する際に注意が必要になります。デザイナーにとって、いかに作成したデータをイメージ通りに出力できるかも重要なスキルの一つです。インクジェット出力の場合、何色のインクを使っているかを事前に確認しておきます。インクの種類によって、印刷された時の色味が異なってくるからです。データをパソコンで作成する際には、カラーモードに注意しなくてはいけません。
インクジェット出力で使われるインクが4色なら、カラーモードはCMYKにしておきます。CMYKはイラスト等を表示する際に使われている色を表しています。より多くのインクを使って出力可能なら、RGB形式がオススメです。RGBではCMYKで表すことができな蛍光に近い色を表現することもできます。デザイナーなら出力するプリンターの特性を考えてカラーモードを設定してデータを作ることが大切です。

インクジェット出力のデザイナー募集の探し方

インクジェット出力のデザイナー募集の探し方 インクジェット出力のデザイナーになりたいのであれば、まずは募集している企業を探す必要があります。求人を探すときには、求人サイトや人材紹介エージェント、企業のホームページなど、できる限り多くの媒体を活用して条件に合った企業を探し出すことが大切です。

仮にインクジェット出力のデザイナーの仕事が未経験の方であっても、求人サイトでは未経験可という条件で絞って検索することもできますので、未経験でも受け入れてくれる職場を見つけやすいです。人材紹介エージェントの場合は経験者向けの求人が多いですが、未経験可の求人がないわけではありませんので、未経験者であっても利用してみるとよいでしょう。広告やサイト上には掲載されていないような高待遇の未公開情報を紹介してもらえることもあります。

もし自分が就職したい企業が決まっているのなら、企業のホームページも必ずチェックしましょう。ホームページに採用情報を掲載していることもありますので、直接応募することで強くアピールすることができるはずです。

新着情報

◎2019/1/10

インクジェット出力サービスとは
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

大きな看板も
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

多色使い・フルカラー対応
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

出力に使うソフト
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

デザイナースキル
の情報を更新しました。

◎2018/3/20

サイト公開しました

「インクジェット 出力 」
に関連するツイート
Twitter

おはようございます。 甲府晴れました\(^O^)/ 気持ちいい♪暑いの大好き😍 いよいよ梅雨明け? さて #ホルベイン #ウォータープルーフスプレー はご存知ですか? インクジェットプリンターで出力した制作物に耐水効果を与えるスプレーで、紙面を水滴などによるインクのにじみを防ぐことができます。 pic.twitter.com/x3Sm4tF07h

Twitter甲府市の画材額縁専門店ぺきん堂@gazai_pekindo

返信 リツイート6 10:25

クライアントに印刷見本として色校正紙を渡す場合に望ましくない構成出力機は「インクジェットプルーフ」

Twitterグラフィックデザイン検定1級対策@GDkentei_1

返信 リツイート 5:09

【写真出力サービス】 インクジェットで写真の出力サービスしています。 A4サイズ600円。A3サイズ1200円。 gallery-knulp.biz/service.html

TwitterぎゃらりーKnulp【アートの街谷根千】@Gallery_Knulp

返信 リツイート 昨日 16:15

[看板ブログ更新通知] ガラス面へのインクジェット出力貼り作業 #fukuoka #kanban arts-kanban.doorblog.jp/archives/93508…

Twitter福岡の看板屋アートエス@arts_kanban

返信 リツイート 昨日 10:30

(自動)溶剤インクジェット出力機でポスター・タペストリー・バナーを1枚から出力!また、大型看板や横断幕、懸垂幕なども製作可能です。UVラミネートやパネル貼りなど後加工も承ります。耐候性抜群の溶剤インクなので屋外での長期使用も安心です。

クライアントに印刷見本として色校正紙を渡す場合に望ましくない構成出力機は「インクジェットプルーフ」

Twitterグラフィックデザイン検定1級対策@GDkentei_1

返信 リツイート 昨日 5:09

返信先:@hamko1114 私もプリンタの使用用途の大半がテストチャートの出力で、某社のハイエンドインクジェットを持ってた時もテストチャートは山ほど出したのに、写真とかは2、3枚出したかどうか……。宝の超持腐れ、猫に大判小判がざっくざく状態でした……。

私は印刷会社時代にユポはロールで扱ってたんだけど、大型インクジェット出力で汚れがついたりして破棄することになると金額的に悲鳴あげてた……💧 耐水の樹脂合成紙なので、外張りのポスターとかに使ってたんだよね。

Galaxy賈詡のステッカー作りました😎✨ 本をご購入の方へ先着でお付けします ※サイズはランダム ※家庭用インクジェットプリンタ出力のためクオリティはお察しください pic.twitter.com/PhSbV4ITNw

Twitterマコ@雲蒸【南3 ヌ-15b】@Mako729

返信 リツイート1 7/20(土) 16:54

返信先:@o0LILILI0o どうやら印刷所にもってくレベルの解像度をPIXUSにぶち込んでしまっていたようですね…一般的なインクジェットプリンターは最大350dpi程度までは出力できる(それ以上は業務機レベル)ので、頭の隅に置いておくと良いかもです。ともあれ無事に出せて良かったです、お疲れ様でした!