初心者のためのインクジェット情報サイト

インクジェット出力ならではのデザイナースキル

インクジェット出力ならではのデザイナースキル デザインをする上で、イラストの色合いはとても重要です。特に気を付けたいのが、デザインの目的です。使う場所によって、イラストや文字の色を変える必要があります。パソコンを使ったデザインなら、気軽に何度でも色を変更することが可能です。自分の目で確認しながら、一番良い色合いを選ぶことが大切です。
パソコンで作成したイラストをプリントアウトするなら、データを作成する際に注意が必要になります。デザイナーにとって、いかに作成したデータをイメージ通りに出力できるかも重要なスキルの一つです。インクジェット出力の場合、何色のインクを使っているかを事前に確認しておきます。インクの種類によって、印刷された時の色味が異なってくるからです。データをパソコンで作成する際には、カラーモードに注意しなくてはいけません。
インクジェット出力で使われるインクが4色なら、カラーモードはCMYKにしておきます。CMYKはイラスト等を表示する際に使われている色を表しています。より多くのインクを使って出力可能なら、RGB形式がオススメです。RGBではCMYKで表すことができな蛍光に近い色を表現することもできます。デザイナーなら出力するプリンターの特性を考えてカラーモードを設定してデータを作ることが大切です。

インクジェット出力のデザイナー募集の探し方

インクジェット出力のデザイナー募集の探し方 インクジェット出力のデザイナーになりたいのであれば、まずは募集している企業を探す必要があります。求人を探すときには、求人サイトや人材紹介エージェント、企業のホームページなど、できる限り多くの媒体を活用して条件に合った企業を探し出すことが大切です。

仮にインクジェット出力のデザイナーの仕事が未経験の方であっても、求人サイトでは未経験可という条件で絞って検索することもできますので、未経験でも受け入れてくれる職場を見つけやすいです。人材紹介エージェントの場合は経験者向けの求人が多いですが、未経験可の求人がないわけではありませんので、未経験者であっても利用してみるとよいでしょう。広告やサイト上には掲載されていないような高待遇の未公開情報を紹介してもらえることもあります。

もし自分が就職したい企業が決まっているのなら、企業のホームページも必ずチェックしましょう。ホームページに採用情報を掲載していることもありますので、直接応募することで強くアピールすることができるはずです。

新着情報

◎2019/1/10

インクジェット出力サービスとは
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

大きな看板も
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

多色使い・フルカラー対応
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

出力に使うソフト
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

デザイナースキル
の情報を更新しました。

◎2018/3/20

サイト公開しました

「インクジェット 出力 」
に関連するツイート
Twitter

クライアントに印刷見本として色校正紙を渡す場合に望ましくない構成出力機は「インクジェットプルーフ」

Twitterグラフィックデザイン検定1級対策@GDkentei_1

返信 リツイート 21:09

(自動)溶剤インクジェット出力機でポスター・タペストリー・バナーを1枚から出力!また、大型看板や横断幕、懸垂幕なども製作可能です。UVラミネートやパネル貼りなど後加工も承ります。耐候性抜群の溶剤インクなので屋外での長期使用も安心です。

【写真出力サービス】 インクジェットで写真の出力サービスしています。 A4サイズ600円。A3サイズ1200円。 gallery-knulp.biz/service.html

TwitterぎゃらりーKnulp【アートの街谷根千】@Gallery_Knulp

返信 リツイート 18:15

おはようございます!! インクジェット出力が立て込んでいて浮上が遅くなってしまいました 本日の大阪は風が強いです 80kg超のコシ太郎が危うく飛ばされる所でした... 完全にスプリング・ハズ・カムです。 どうかご安全に。 本日も宜しくお願いします!!

お茶の水店では『大判ポスター』を店頭で出力しています。 ◆A2/A1サイズ◆鮮やか6色インクジェット出力タイプ◆ ◆B4/A3サイズ◆RGBオンデマンド出力タイプ◆ ワイドサイズに出力のため、四方に余白がつきます。トンボ無し仕上がり原寸サイズでデータをご用意ください。 pic.twitter.com/iwGQZbiqQj

Twitter日光企画 お茶の水店@nikko_ocyanomiz

返信 リツイート1 10:41

セリアのインクジェットプラ板に出力してみましたが 試行錯誤が必要 ・色がかなり濃く…というか焦げた色に ・板が平らにならずガタガタ →色は薄め →加熱時、アルミホイルとプラ板の接地面を少なく →加熱時間厳守(焼き過ぎ →加熱後はすぐ取り出して平らに pic.twitter.com/namPKDRDrX

今回講義で石膏ベースのインクジェット式のフルカラー3Dプリンターの出力サンプルとしてまどマギのシャルロッテちゃんをサンプルとして持っていったんだけど、生徒誰も分からなかった… まどマギの名前を出しても聞いたことはある、とかMADで見たかも…くらいで唖然としたのだ… pic.twitter.com/9Xxm02xzgk

Twitterてつやん@WUG!Racing@tetsu_yan

返信5 リツイート21 昨日 23:19

返信先:@masahiro0225 おそらく、看板とかに使用するインクジェット出力物のですねっ❗️✨それ、1,000円どころか、結構いい値段しますよっ💦さすが荒武者っ‼️✨

TwitterSIGN・THE・BK(覆面殿様)@kikuchi523

返信 リツイート 昨日 14:31

【写真出力サービス】 インクジェットで写真の出力サービスしています。 A4サイズ600円。A3サイズ1200円。 gallery-knulp.biz/service.html

TwitterぎゃらりーKnulp【アートの街谷根千】@Gallery_Knulp

返信 リツイート 昨日 10:15

返信先:@alha_roaikm インクジェットプリンタだとインクおちちゃうので、プリンタ出力したものをコンビニコピー機(レーザープリンタ)にかけるとか……?ただそれだと紙が選べないという欠点が……。 キンコーズ的な手差し用紙が使えるところがあるといいのですが……!